コスパ重視!のコーヒーメーカー 徹底比較
 コーヒーメーカー検索 

コーヒーメーカー検索



コーヒーマシンのコスパを考えるときに最も大切なのが「マシンの費用はかかるのか?」
という点です。

ここでは、無料で気軽に試すことができ、かつおしゃれに、おいしく本格的な味わいを楽しめるコーヒーマシン3つを厳選し、紹介してまいります。

コーヒーメーカー 合うのはこんな方 マシン価格 1杯単価 機能の豊富さ
ネスプレッソ
ピクシークリップ
ワンランク上の味を本格的におしゃれに楽しみたい 無料~ ¥50~
ネスカフェ ドルチェグスト
ジェニオ2 プレミアム
いろんなカフェメニューを安価にとことん楽しみたい 無料~ ¥75~
ネスカフェ
バリスタ・アイ
ブラックコーヒーやエスプレッソ、ラテやカプチーノを手軽に楽しみたい 無料~ ¥25~
ランキング

コスパ重視なあなたにはこの3つ!

  • ①家族みんなが楽しめて、お客様にも振舞える
  • ②給水タンクの容量が大きい
  • ③安価でお手入れが簡単
インスタントコーヒーやドリップ式だと、味がいまいちだったり、ラテやマキアートなどは楽しみづらかったりしませんか?
そんな時に考えるのが「コーヒーマシン」。

「ネスカフェ バリスタ」や「ネスカフェ ドルチェグスト」は有名ですね。

とはいえ、
様々なメーカーからたくさんのマシンが販売され、10,000円以下で購入できるものもあれば、10万円以上するようなものもあります。

最近では、コーヒーマシン本体は無料、カプセル(カートリッジ)のみの購入で気軽に始められるコーヒーマシンが主流になってきています。


「自分に合ったマシンを知りたい!」
そんなお声にお答えしつつ、今回はコスパ最強のコーヒーマシンをご紹介させていただきます。

カフェメニューが簡単に楽しめ、お手入れ簡単な最強コーヒーマシン3選です。

ネスプレッソ ピクシークリップ

オシャレに超本格的な味!朝から自宅でカフェ気分♪
マシンの着せ替え可能で、インテリアとしても◎。
マシン価格 カプセル価格
無料~
(通常17,820円)
75円〜
タイプ メニューの種類
カプセル 24種類
(ブラックコーヒー・エスプレッソ)
サイズ(幅×奥行×高さ) 重さ
12x 33×23.5 cm 3.6kg
メーカー タンク容量
ネスプレッソ 0.7ℓ
  • 4種類の味と、ラテやカプチーノが楽しめる。
  • エコ&パックシステムで1杯約20円!
  • コーヒーの濃さやミルクの量などをスマホで記録し、ワンタッチで自分好みのドリンクが作れる
カプセルを定期購入できるので楽チン♪

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム

いろんなカフェメニューを1杯50円~とことん楽しめる!
マシン価格 カプセル価格
無料~
(通常9,800円)
50円〜
タイプ メニューの種類
カプセル 22種類
(ブラックコーヒー・ラテ・抹茶など)
マシン価格 カプセル価格
無料~
(通常17,820円)
75円〜
サイズ(幅×奥行×高さ) 重さ
16.5 × 25.7×29.6cm 2.7kg
メーカー タンク容量
ネスレ 1.0ℓ
  • ブラックコーヒーやアイスコーヒー、カプチーノ、ティーラテ、抹茶など、コーヒー以外のメニュー22種類以上の豊富なラインナップ
  • 1杯約50円からカフェメニューが楽しめる!
  • ドルチェグストシリーズ5種類の中で唯一無料でお試しできる!!
カプセルを定期購入できるので楽チン♪

ネスカフェ バリスタi

インスタントコーヒーをよりおいしく!カプチーノもエスプレッソもボタンひとつ! 自分好みの味をスマホで操作できる。
マシン価格 カプセル価格
無料~
(通常5,980円)
20円〜
タイプ メニューの種類
カートリッジ 4種類
(ブラックコーヒー・エスプレッソ・カフェラテ・カプチーノ)
サイズ(幅×奥行×高さ) 重さ
21.2x 33×37 cm 3.4kg
メーカー タンク容量
ネスレ 1.0ℓ
  • 4種類の味と、ラテやカプチーノが楽しめる。
  • エコ&パックシステムで1杯約20円!
  • コーヒーの濃さやミルクの量などをスマホで記録し、ワンタッチで自分好みのドリンクが作れる
カプセルを定期購入できるので楽チン♪
まとめ
安価にカフェメニューを楽しみたいなら「ネスカフェ ドルチェグスト」がコスパ最強!


上記、3機種。どれをとってもコスパが良く、申し分ありません。
その中でも、カフェレベルのメニューを自宅で1杯50円~味わえる「ネスカフェ ドルチェグスト」は最強マシンと言えます。

来客時のメニューリクエストにも対応でき、「本当に家で作れるの!?」と思われちゃうほど、本格的なカフェメニューが楽しめます。

今ならマシン代無料でお試しできちゃうので、購入はカプセルのみでOK!
いかがだったでしょうか?
せっかくマシンを購入したのに、「思っていたよりおいしくない」「手間がかかって使いづらい」なんてことになってはもったいないですよね。

とはいえ、使ってみないことにはわからないことがたくさんです。
今では、コーヒーマシン本体は無料、カプセル(カートリッジ)のみの購入で気軽に始められるコーヒーマシンが主流になっています。


「コーヒーは自宅で十分に楽しめる♪」
そう感じるほど、本格的に、メニューも豊富に味わえ、気軽に始められるマシン代無料のコーヒーマシンばかりを今回はご紹介させていただきました。